So-net無料ブログ作成
検索選択

最近の出来事

最近、

[バッド(下向き矢印)]ショックだった事

息子「sushi」の定期歯科検診で、虫歯が見つかった事。 

息子「sushi」は、お菓子・ジュースなどは、あんまり好きではない→なので、全然与えない。それに歯磨きだって、朝・晩2回、ちゃんとしていたのにぃ~[もうやだ~(悲しい顔)]担当医に「お母さんの責任ですからね、しっかり磨いてあげなきゃね。」と言われた・・・・。

デジカメが壊れた事。

息子「sushi」が誕生した時に、義父がプレゼントしてくれた物。長年愛用していたのに・・・くぅっ~。

ショック。(なので、最近blog更新出来ず・・・・)

[ひらめき]嬉しかったこと

スクールホリデーが明け、息子「sushi」が登園した事。

あんなに毎朝泣いていたのに、泣かずに笑顔で「バイバイ」。登園すると先に来ている友達が、あちらこちらから「sushi~!」「sushi~!」と声をかけてくれる。

最高に嬉しい。

[わーい(嬉しい顔)]笑えた事

kindyでの、モーニング・アフタヌーン、ティー(おやつ)、ランチは園が用意してくれる。一番のお気に入りは、ピザ。久しぶりに園長手作りのピザに興奮したのか、食べすぎ、吐いたらしい・・・・・・・[たらーっ(汗)]

アホ息子・・・笑える。

びっくりした事[exclamation×2]

先週、誕生日をとうとう迎えてしまった私・・・・・その前日「ママ、明日誕生日だよね~。」と突然、呟いた息子「sushi」。なぜ??「もうすぐ、ママの誕生日なんだよ~」とは伝えてあったが・・・・・。二年前にも、当日朝、何も伝えてないのに「ハッピーバースデートゥ~ユ~♪」と歌いだした事が!!

びっくり。

20度くらいまで気温が上がるようになってきました。相変わらず、海に行ったり、公園で走り回ったり、羊を眺めたり・・・というのんびり、ゆっくり生活を送っています[手(パー)]


nice!(0)  コメント(9) 

コロマンデル半島 [NZ国内旅行]

スクールホリデー中の息子「sushi」に合わせ、お休みを取ってくれたパパ。

コロマンデル半島へ行って来ました[車(セダン)]1日目、東海岸からせめて行きます。

Pauanui入り口にある所で、まずは、土ボタル探索!気合を入れて、山道をドンドコ歩いていったが・・・途中で大木が、風か、雨か分からないが、何かで倒れ、完全に道を塞いでいました・・・・[ふらふら]ま、こんな事で諦めない私。その木をよじ登り、道の向こう側へ~、と苦労して見つけた洞窟の中は、雨水が溜まっており、普通の靴じゃ入れない状態・・・・・。中に入るのは、諦め、大自然の中を歩けたから、いいかっ!と気を取り直して、次へ~[車(セダン)]

カセドラルコーブという、素敵な場所があります。映画「ナルニア国物語Ⅱ」のロケ地としても、有名なこの場所。ここの砂浜は桜貝が砕け散った砂なので、ピンク色に見えます[黒ハート]水も透明度が高く、砂浜もピンク色、景色は最高[exclamation]でも、この砂浜に来るまで、駐車場から40分も山の中を歩かなければなりません[ふらふら]頑張った人だけが、待っているこの「絶景」!

カセドラルコーブに感動し、後ろ髪を引かれる思いで、次に向かったのは、今晩宿泊するWhitianga。ウォークインでYHAに宿泊。息子「sushi」、3歳にして初バッパー(BackPackersHostel 大きなリュックを背負った旅人が泊まる安宿)体験!

二日目は、「カウリの巨木」を求め、車を走らせましたが、そこに続く道は工事中で閉鎖されていて、アクセスする事が出来ませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

コロマンデルの街から、少し行ったところに「ドライビング・クリーク鉄道」というトロッコ列車に乗れる場所があります。もともとは陶芸家が土を運び出すのに、使っていたトロッコ列車。原生林の中を、スイッチバックを繰り返しながら、ドンドコ走って行きます。以前乗った時より、線路も延長され、最後に見晴台まであり、とっても楽しめました。

コロマンデル半島はAucklandから、車で一時間半~二時間の距離。それなのに、綺麗なビーチ、大自然を楽しめました。ワーホリ時代に友人Yと二人で、レンタカーで来た場所です。懐かしい!

※※実は、デジカメが壊れ、古いデジカメで撮りましたが、写真をUP出来ません[もうやだ~(悲しい顔)]この景色・・・・見てもらいたい※※


nice!(1)  コメント(12)