So-net無料ブログ作成
検索選択

苺狩&カツオドリコロニー [1dayトリップ]

16号をどんどこ西へ行き、Kumeuの方へ行く途中に、苺畑があります[晴れ]

去年も行ったけれど今年もここに決定→DSC00602-1.JPG

不思議な事に、畑で食べる分には「無料」[揺れるハート]日本なら「30分1500円」とかだよね~[ふらふら]びっくり。

DSC00600-2.JPGこぉ~んなに広いのだぁー[exclamation]

そして、ここの苺はどうやら日本へ輸出されているらしい?お店で日本語の広告を発見[ひらめき]今が旬の「ニュージーランド産苺」。今年の苺は、甘くて、粒ぞろいで、美味[手(チョキ)]

目印は「SWEET RED」DSC00603-3.JPG

DSC00623-4.JPGあまりの美味しさに今年は、量り売りでも、お持ち帰り~[わーい(嬉しい顔)]これで、ちょうど1kgでした。量り売りは$7.50/kg(日本円で400円弱)!安い!

苺を堪能した後は、Muriwai Beachで、ランチピクニック。ここは、砂鉄ビーチの為、砂浜は真っ黒[足]波が高いので、泳ぐビーチというより、サーフィンや、ブギボーを楽しむビーチです。

DSC00611-6.JPGビーチ左端にある階段を昇っていくとDSC00612-6.JPG

カツオドリ営巣地を見ることが出来ます。春に生まれた雛が、大分大きくなり、巣立ちを待っていました[グッド(上向き矢印)]

次回「SWEET RED」に行ったときには、苺アイスクリームに挑戦するぞぉー[ぴかぴか(新しい)]顔より大きいアイスクリームでした~[パンチ]


nice!(0)  コメント(4) 

二年目 [日本]

約7週間の日本一時帰国は、あっという間でした。

日本に帰ると、一気に「五人の子持ち」風の母になる私。(どういう事かというと、姉妹の子供が冬休みになると、ばあばの家に子供だけで、泊まりに来るのだ!なので、五人の「なんちゃって母」)

DSC00076-3.JPG皆仲良し[黒ハート]DSC00094-2.JPG

でも、こんなに子供を連れていると周りで「皆、兄弟かしら?あの子とあの子が、兄妹かしらね~。いったいどういう関係なのかな?あの人は母親?あの人は、祖母?・・・・ヒソヒソ」という声が[わーい(嬉しい顔)]グフフフ。分からんだろ~う[猫]こんなに子供が沢山いたら、楽しいだろうなぁー。

息子「sushi」は「イルカと握手」に挑戦[手(パー)]DSC00214-4.JPGDSC00302-5.JPG

幼馴染みと会ったり、友人の子供達と、子供の国や、スケートに行ったり。楽しい経験も沢山しました。そして、何よりイトコ達(私の甥・姪)と、一緒に過ごした事で、かなり[ひらめき]刺激を受けたようでした。

DSC00017-1.JPGまだ5歳ではありませんが、、、今年着ないともう着れないだろう、、、、と言う事で、実家にあった袴を着せ、記念撮影[カメラ]

やはり「初詣」には行かなきゃね!DSC00437-0.JPG

私にとっては、本当に大事な『事』が見え、分かってきたなぁ~。という一時帰国でした。日本にずっと住み続けていたら分からなかった事だし、NZにずっといても分からなかった事だと、実感する事が出来ました。

掛け替えの無い大事な家族や、友人がいるからこそ、安心して、日本を離れている事が出来るんだなぁ。

また「家族三人」力を合わせて、頑張りま~す[手(グー)]ニュージーランド滞在二年目突入です[パンチ][むかっ(怒り)]今年は、焦らず、ゆっくり、のんびりと、やっていこうと思います。どうぞ、これからも、よろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(6)