So-net無料ブログ作成

ハマリ物~ママ~

ニュージーランドに来てからハマッた物・・・・それは・・・・

読書

日本に居る時には、ほとんど本なんか読まなかった私。それなのに今じゃ「本の虫」。(時間が沢山あるからか?娯楽が少ないからか?)

日本人幼稚園のママ達と回し読みした・・

容疑者Xの献身 (文春文庫)

容疑者Xの献身 (文春文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2008/08/05
  • メディア: 文庫

1~5巻もあったのに、面白すぎて一気読みした・・

模倣犯1 (新潮文庫)

模倣犯1 (新潮文庫)

  • 作者: 宮部 みゆき
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/11/26
  • メディア: 文庫

そして、今夢中になって読んでいるのが・・

沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)

沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)

  • 作者: 山崎 豊子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2001/11
  • メディア: 文庫

そして・・・

日本のドラマ

アメリカにいる親友が教えてくれたサイト・・

http://videonavi.blog66.fc2.com/

[右斜め上][右斜め上]ドラマや、映画が無料で見れるのだぁっー[わーい(嬉しい顔)]

離れると、やっぱり恋しい日本物[黒ハート]ハマッてます。


nice!(0)  コメント(7) 

Kauri Coast [NZ国内旅行]

晴天[晴れ]の土曜日。「いつもの週末」を過ごすのはもったいないくらいのお天気[晴れ]急に思い立ってカウリの木に会いに行く事にしました[車(セダン)](と、言っても250km位離れています[ふらふら]

今回会いに行く木は「タネ・マフタ」という日本の屋久島「縄文杉」と姉妹木関係を結んだ木(詳しくは→こちら[手(パー)]

お昼過ぎに出発した私達。「有料道路」の料金を支払いがてら、KIOSKでランチ休憩。

DSC01649-2.JPGガソリンスタンド、ファーストフード店、お土産店があったりと、日本のサービスエリアとそっくり[exclamation](違うのはガラガラ空きすき)

さて、ニュージーランドでは珍しい「有料道路」。インターネット、電話、もしくは設置されている清算機にて、事前、または通行後三日以内に支払います[がく~(落胆した顔)]なんて面倒なの[exclamation][exclamation]日本のETCを導入してくれっ~!と思ったが、「有料道路」ないからね。不要だね。

これが支払機DSC01645-1.JPGこちらの人は機械操作に慣れていないせいか、時間がかかるかかる・・・・しかも2台しかないしぃっー[たらーっ(汗)]

噂の?「有料道路」DSC01655-3.JPGNZでは珍しいトンネル

さて、無謀にも昼過ぎに出発した私達。日が暮れる前に、なんとか目的地に到着~[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC01668-4.JPGOpononiに宿泊です

夜、Kさんからお食事に誘われ、伊勢えびをいただきました[揺れるハート]美味しい[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

DSC01669-5.JPGDSC01670-6.JPG

 食事が終わり、外に出ると・・・満天の星[ぴかぴか(新しい)]息子「sushi」も初めて見る沢山の星に感動[exclamation×2]

[晴れ]二日目の朝DSC01682-7.JPGこれまたいい天気[晴れ]

いよいよ巨木カウリ達に会いに出発~[車(セダン)]

DSC01696-8.JPG 「タネ・マフタ」樹齢2000年とも言われている「森の神」

DSC01712-9.JPG「フォーシスターズ」同じ所から四つの幹が伸びています

DSC01715-10.JPG「テ・マトゥア・ナヘレ」国内最長樹「森の父」

DSC01724-11.JPG「ヤカス」直接触ることが出来る木

DSC01723-12.JPGカウリの木の表面はこんな感じ。ゴツゴツしていて、とっても硬く[手(パー)]力強さを感じました[パンチ]

二時間近く文句も言わず、楽しそうに歩いた息子「sushi」。ママのわがままで、長時間ドライブにも付き合ってくれた息子「sushi」。

お礼に最後の休憩所でアイスDSC01728-12.JPG$4/個 タカッ[がく~(落胆した顔)]

DSC01729-13.JPGそこに居た「ピンクの羊」達 [exclamation×2][どんっ(衝撃)]

ワイポウア・カウリ・フォレストを訪ねたのは、三度目ですが、主要の木を見て周ったのと、晴天に恵まれたのは初めて[わーい(嬉しい顔)]行った甲斐がありました[ぴかぴか(新しい)]突然言い出した「ニュージーランドらしい景色が見たい!」というわがままな私に付き合ってくれた、旦那と息子「sushi」。楽しい週末をありがとう[ハートたち(複数ハート)]


nice!(0)  コメント(5) 

ハマリ物 [遊び]

四歳の息子「sushi」。日本に居た時は、電車にハマッていました[電車](もちろん今でも好き[揺れるハート]

ニュージーランドに来てからのハマリ物は、ドイツ「Schleich」(シュライヒ)社のフィギア。(日本ではあまり見かけませんが、オンラインショップを発見!)

DSC01619-1.JPGDSC01622-2.JPG

フィギアのメーカーは他にもあるのですが、この「シュライヒ」社の方がより精巧で、重みもあり気に入って揃えてます[手(グー)]いつの間にか増えてしまった・・・[たらーっ(汗)]

DSC01624-3.JPGこの三体は1/40スケールで、大きさが分かるように「人間」付き。恐竜が今の時代居たら、本当に恐ろしい[がく~(落胆した顔)]そんな分けないんだけれどね。

動物シリーズはまだ二つDSC01621-4.JPG左のオラウータンは、息子「sushi」にそっくりだったので、AucklandZooで思わず衝動買い[ひらめき]

日本帰国時に買ってもらったDSC01638-1.JPGイルカとハンマーヘッド。

小さい物は、だいたい$5~$12。1/40スケール物は$25~$75[exclamation×2]と結構します[ふらふら]大事にしてね~[パンチ]と言いつつ、自分も集めるのがちょっと楽しい[わーい(嬉しい顔)]

そして、もう一つ。「magnetix」。日本でも似た物が売っていますが、これは大人もハマります。

DSC01623-5.JPG○と棒は磁石になっていて、色んな形を作り出す事が出来ます。作れる形はそれこそ無限[ー(長音記号2)]お友達が、誕生日にプレゼントしてくれて以来、親子でハマり、買い足してしまったほど面白い[手(チョキ)](磁石なので、重いのが難点だが・・)[手(チョキ)]

頭の体操だね(ボケ防止)[むかっ(怒り)]


nice!(0)  コメント(6) 

Manukau Live Steamers [遊び]

最近[晴れ]が続いているAuckland。でも、今朝はすごい霧[霧]キリ[霧]きり~[霧][車(セダン)]びっくり[exclamation]

月曜日がQueen’sBirthdayで、三連休だった先週末に「Manukau Live Steamers 」[手(パー)]

何かと言うと・・・・またミニチュア電車です。

DSC01604-1.JPGこれが目印[ひらめき]

Queens Birthday Weekendのため、沢山のミニチュア電車が集合~[exclamation×2]

DSC01603-2.JPGトーマス、ラスティ・・・でっかい蒸気機関車(本格的)

かと思うと、小さな蒸気機関車DSC01585-5.JPG

結構人気のディーゼル機関車DSC01587-3.JPG

Kindyのお友達H君と一緒でしたDSC01598-6.JPG

公園の周りをぐるっとする1.2kmのコースと、20mのトンネルを行く二つのコースがあり、どちらも楽しい[揺れるハート]($2/回 $10/6回)

探せばいろいろあるNZでの遊び[わーい(嬉しい顔)]まだまだ研究余地あり[手(パー)]


nice!(0)  コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。