So-net無料ブログ作成
検索選択

お祭り [イベント]

今週末は「ランタンフェスティバル」(中国のお祭り)と、「ジャパンデー」(日本のお祭り)がありました[るんるん]

DSC05296-1.JPG獅子舞[むかっ(怒り)]@SkyCity

今年の干支「寅」DSC05285-2.JPG

DSC05290-4.JPGDSC05291-6.JPG

DSC05286-3.JPG屋台も沢山出て、毎年沢山の人が訪れる「ランタンフェスティバル」また来年も楽しみ[揺れるハート]

そして「ジャパンデー」。通っている日本人幼稚園では、このジャパンデーで毎年踊りを披露します[るんるん]ちょうど日本で言うと「発表会」みたいな感じ[exclamation&question]

DSC05307-7.JPG皆でお揃いのTシャツ[わーい(嬉しい顔)]「ぞうさんのあくび」と、「ミッキーマーチ」を披露[手(チョキ)]普段落ち着きのない息子「sushi」。多少動きがズレてはいたけれど、頑張って踊れてました[ぴかぴか(新しい)]

このぐらい真剣に、小学校生活も送って欲しいものです・・・・・[ふらふら]小学校ネタはまた後日[たらーっ(汗)]


nice!(0)  コメント(4) 

Auckland Botanic Gardens [遊び]

[晴れ]の週末。

Auckland Botanic Gardensという所に行ってみました[かわいい](南半球最大と言われる「エラズリー・フラワーショー(Ellerslie Flower Show)」が開催されていた場所)

DSC05239-1.JPGDSC05241-3.JPG

広大な敷地には、様々な植物がテーマ毎に植えられていて、散策しながら、楽しむ事が出来ます。

DSC05240-2.JPGDSC05258-5.JPG

イメージとしては・・・・・「箱根彫刻の森美術館」[exclamation&question]広い中を、歩き回る[足][足]

DSC05242-4.JPG

のんびりしていて、ピクニックにはもってこいの場所[わーい(嬉しい顔)]

最後に、ビジターセンターで作った模様DSC05259-8.JPG

二種類の形がそれぞれ4色。三人が作ると、それぞれテーマが違って面白い[ひらめき]モザイクアートみたいで、かわいい~[ハートたち(複数ハート)]今度はゆっくり来ようっと。


nice!(0)  コメント(3) 

Camp!! [息子の事~学校&いろいろ~]

小学校が始まって、二週間。

それなのに[exclamation×2]いきなりキャンプです[exclamation×2]テントの中で寝ます[exclamation×2]しかも、校庭で[exclamation×2](ま、日本でも「お泊り保育」あるものね~。)

DSC05218-2.JPG「Hurray Hurray It's Camp Today」日本だと「キャンプだホイッ!キャンプだホイッ!キャンプだほいほいほ~い[るんるん]」て感じ?

初めは「お泊りキャンプ行かない!」なんて言っていたくせに、いつの間にか張り切っていた息子「sushi」。

通常の授業を終え、14時半チャーターバスに乗って、プールへ出発~[手(チョキ)]

バス[バス]の中では大はしゃぎ!偶然通った、蒸気機関車(本物です)に、皆大興奮[むかっ(怒り)]

DSC05219-11.JPGDSC05222-3.JPG

DSC05215-1.JPG夜中強風[台風]と大雨[霧]怖かった[がく~(落胆した顔)]

「プールの付き添いと、テントで子供達と一緒に寝る。」お手伝をさせてもらい、一緒にキャンプを楽しませてもらいました~[手(チョキ)]

友達と、悪ふざけし過ぎ、先生に怒られていた息子「sushi」[ふらふら]ふっ~[たらーっ(汗)]元気なのは、いいんですがね~、元気過ぎます・・・お手数かけます・・・お世話になります・・・。

クラスの友達と一緒に、真っ暗なテントの中で過ごす一夜[夜]きっといい思い出になっただろうな[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(8) 

コロマンデル半島 リベンジ① [1dayトリップ]

[晴れ]夏だし[exclamation]

[晴れ]お天気もいいし[exclamation][車(セダン)]ドライブに出かける事にしました[わーい(嬉しい顔)]

(本当は雲行きあやしかったが・・・[曇り]自称『強力強烈(?)晴れ女』の私・・天気の事は、疑いもせず、成り行き任せで、出発[ダッシュ(走り出すさま)]

行き先は「コロマンデル半島(リベンジ[パンチ])」

前回、やはり土ボタルを見に、訪れましたが、いろいろあって結局見れず[もうやだ~(悲しい顔)](たんに、迷って、違う洞窟に入って行ってしまっただけ・・・・[ふらふら]

今度こそ!と気合を入れてDSC05203-1.JPG

歩きます。上ります、下ります、戻ります。探します。

ありました[exclamation]洞窟の入り口DSC05205-2.JPG

中に土ボタルが居る・・・て知らなかったら、絶対に入らないし、覗きもしないし、近寄らないよなぁ~。

中は、真っ暗[モバQ]何も見えません。足元は、水が溜まっているし・・・・・息子「sushi」が持参した、ヘッドライトの灯り[ひらめき]だけが、頼り。15m位進むと、突き当たり、さらに奥へと続く道に入り、灯りを消すと・・・・・・・。

いました。いました。土ボタル。20匹位、天井から、ぶら下がっています。普段、見れないものを見ると、やっぱり感動[揺れるハート]

DSC05204-3.JPGちょっと神秘的な世界でした[ぴかぴか(新しい)]

DSC05207-4.JPGビーチで泳いだ後Aucklandへ(往復約400km)

帰り道に見つけた「TwinKauri」DSC05208-5.JPG

シーズンなので、有名なビーチは人で溢れていました。コロマンデル半島には、まだまだリベンジしたい場所があるので、続きは、またいつか・・・・[手(パー)]


nice!(0)  コメント(4) 

小学生!!! [息子の事~学校&いろいろ~]

ニュージーランドでは、5歳の誕生日の次の日から、小学校に入学できます。(と、言っても入学式はなく、学校生活に慣れる為、YEAR 0ゼロ(入学前の馴らしみたいなもの?)のクラスからスタート。)

極端に言うと、昨日までいなかった子が、いきなり教室に現れ[がく~(落胆した顔)]突然、一緒に学校生活が始まる訳です。(ま、だいたい、キリがよいところで幼稚園を終え、来週から、来月から、来学期からと学校に入ってきます。)

新学年は2月2日、先週から始まりました[ひらめき]

12月に5歳なった息子「sushi」。YEAR 0を経験する機会がなく、夏休み明け、いきなりYEAR 1からのスタート[グッド(上向き矢印)]

初日からお弁当持参のフルタイム[exclamation×2]DSC05201-3.JPG

モーニングティータイム(午前のおやつ)用と、ランチタイム用に二つ持たせます。

教室DSC05182-1.JPG

時間割や、教科書はありません。いったい何をしているんだろう・・・[ふらふら]どんな風に、皆と過ごしているんだろう[ふらふら]覗きに行きたくなっちゃいます[眼鏡]

DSC05198-2.JPGDSC05199-1.JPG

息子「sushi」のクラスは、11名という少人数でした[わーい(嬉しい顔)]先生の目[目]も行き届くし、[耳]様子も分かるだろうし、ちょうど良かった。

取り合えず、泣かずに[たらーっ(汗)]通え、一安心[手(チョキ)]小学校生活、どうなる事やら、楽しみです[揺れるハート]


nice!(1)  コメント(4)