So-net無料ブログ作成

New Newmarket Southbound Viaduct [イベント]

オークランドから南にのびるMotorway1号線は、途中Newmarketの街の上を走ります。(天空の橋という感じ・・・・・)

この橋、新しい車線を建設中で、このたび南下する車線(3車線から4車線になります)が完成し、来週末明けの開通を控え、一般の人に公開するイベントが行われました。(以前、この橋の一部に名前を書くイベントもありました。)

DSC06285-1.JPGMotorwayの入り口[ひらめき]

たくさんの人が、開通前の道路を歩きに来ていました。([雨]雨にもかかわらず・・・)左側壁のすぐ向こう側は、車がビュンビュン通っています[車(セダン)]

DSC06292-2.JPGDSC06286-3.JPG

普段は、止まる事が出来ないこの場所。ただ、走り過ぎるこの場所。Newmarketの街って、上から見ると、こんな感じなのね~(ゴチャゴチャしているなぁー。華やかさがまるで無い・・・・工場地帯[ビル]みたいな景色だ・・・・「本当はお洒落な街なのですが・・[ふらふら]」)

DSC06288-4.JPGDSC06293-5.JPG

DSC06294-6.JPGぞくぞくと人が[目]

この橋、次に真ん中の車線を取り壊し、北上する側も新しくします。全て完成するのは2012年の予定。まだまだ工事は続きます・・・・・・・・・・詳しくはこちら


nice!(0)  コメント(5) 

INDUSTRY 禅(Zen) [食べる]

ウワサの日本食レストラン。バイアダクトにある「INDUSTRY 禅(Zen)」に行って来ました[exclamation×2]

内装がとても凝っている、器が洒落ている、料理も美味しいし、とにかくなんだかすごいと聞いていた・・・ウワサの日本食レストラン。お休みだったパパに連れて行ってもらいました[わーい(嬉しい顔)](というか、休みを取らせて、連れて行かせた?)

一歩足を踏み入れると、そこはまさしく日本の居酒屋[目]入ってすぐに、兜が~。米俵がぁ~。テーブルには、なぜか日本刀も!?

DSC06284-1.JPGDSC06274-2.JPG

だからといって、ケバケバしいわけではなく、落ち着いた雰囲気。オークランドに居ながらにして、日本に居るような感覚。懐かしいよぉ~。

お箸、醤油、醤油さし・・・こんなお洒落に登場[ハートたち(複数ハート)]前菜から始まり・・・・

DSC06275-3.JPGDSC06276-4.JPG

シェフお薦め「刺身&照り焼きチキン」$21.90と「ビーフステーキ鉄板焼きご膳(?)」$23.90をオーダー。(ついでにお酒も[バー][ビール]昼間から飲む幸せ[ぴかぴか(新しい)]ぐふふふ)

DSC06277-5.JPGDSC06280-6.JPG

盛り付けが・・・・・・・すごい[exclamation×2]「なんじゃこれっ!?」。思わず、スタッフの方に「す・すごいですね~」と言ってしまった。刺身は7種類+生牡蠣。ひやっ~、食べ切れません。

DSC06281-7.JPGさらに鯛めし+味噌汁、最後にデザートまで[るんるん]

このボリューム、お味、盛り付け、雰囲気、サービス、、このお値段[手(グー)]とてもお得[手(チョキ)]

トイレがまたまた面白い。ドアには・・・「忍者」「殿様」。「くノ一」はさらに「大奥」「姫」と続く。何処に入ったかは、秘密。

DSC06282-1.JPGDSC06283-2.JPG

繊細なおもてなし・・・・・トイレまで行き届いていました・・・・アッパレ[ひらめき]


nice!(0)  コメント(5) 

習い事 息子「sushi」の場合 [息子の事~学校&いろいろ~]

息子「sushi」の習い事。今は二つ。

3歳から通っている日本人幼稚園。と、アフタースクール学校でやっていたマルチスポーツは、冬だし、雨も多いし、芝生のグランドに入れないので、お休み。今タームは、ジムに通わせています。(ジムなら[雨][曇り][晴れ]天気関係ないしね[手(チョキ)]

DSC06267-1.JPGDSC06240-1.JPG

マット運動、平均台、鉄棒、トランポリン、吊り輪、ジャンプ台、一時間で3~4種類こなします・・・・・・普通、日本では体育の授業でやる内容・・・[ふらふら]こちらの学校ではやらないからね・・・。体育の授業って、何しているのかな?

身体がとっても硬い我が息子「sushi」。バランス感覚がかなり無い息子「sushi」。そして、集中力もない息子「sushi」。

見ていて「大丈夫かぁ~?!」と言う感じですが、頑張って(真面目に)一生懸命[パンチ]やっております。


nice!(0)  コメント(2) 

Safe Walking [息子の事~学校&いろいろ~]

今週、息子「sushi」の学校で、「SafeWalking」をやっています[イベント]

本物の警察官が来て、交通安全指導をしてくれます。お話聞いて、実際に校外を歩き、信号が無い横断歩道、信号付きの横断歩道、横断歩道がない場所での、道路の渡り方・・・・・。

ニュージーランドでは、ドライブウェイと呼ばれる場所が多く存在します。(車が駐車場から道路に出る為に、歩道を横切らなければならない[むかっ(怒り)]ここが結構危険[ふらふら])ここでの注意事項などなど。

DSC06265-1.JPGDSC06266-2.JPG

ニュージーランドでは、基本的に車優先の社会。そのかわり、横断歩道がある所では、必ず歩行者が優先です。(日本のように、横断を待っている人がいるのに、無視して通過するようなドライバーは、滅多にいません[exclamation×2]

ニュージーランドの小学校では、親が送り迎え[車(セダン)]するのが当たり前。学校によっては、スクールバス[バス]があったり、ウォーキングバスと言って親が付き添い集団登下校したりします。

「いつまで、付き添いが必要なのかな?」と思っていたら、警察官いわく「10歳からならOK[手(グー)]」と・・・・・・・まだまだ当分送り迎えが必要ですな[ふらふら]


nice!(0)  コメント(2) 

ことば [生活]

定期的に、お友達と日本語の勉強を一緒にやったり、交換日記などしています。

子供達はお互い刺激し合い、いい感じ[ハートたち(複数ハート)]

友人ママさんが、思考を巡らせ、かるたや、ゲームなど、いろいろ用意してくれます。

私は、インターネットのサイトからプリントアウトし持参⇒ここ

DSC06263-2.JPG手作りジャンボかるた

子供達は成長するにつれ「なんで、ニュージーランドに居るのに、日本語を勉強しなくちゃいけないの?」という疑問にぶつかるらしい・・・・・。そんな時に日本人の友達がいて、日本語で会話出来る環境があると、「日本語も話す、勉強する」という事が当たり前の事として、受け止められる。と、先輩ママさんが教えてくれたっけ。

小学校に通うようになり、急に日本語の大切さを実感。学校から戻ってくると、かなり英語モードの息子「sushi」。

でも、0歳から始めた「こどもちゃれんじ」。続けていて良かったと、ここに来て実感。しまじろう様さま。(しかしっ、高い[ふらふら][むかっ(怒り)]

あとは、最近見つけ注文した「がんばる舎」step5_sample_linkb_on.jpg

プリント教材なのに、とっても内容が充実していて、それでいて良心的な価格が魅力的[ハートたち(複数ハート)]おまけに、海外発送可[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

そして、通うのが大変だけれど、やっぱり続けていて良かった日本人幼稚園。N先生から受ける影響はかなり大きいはず。

そして、なんとニュージーランドに居ても、領事館に行き、申請すれば、日本の学校教材を入手する事が出来るのだ[パンチ]早く申し込みに行かなきゃ・・・・[たらーっ(汗)]

息子「sushi」と約束した事。

パパと、ママとは日本語で会話。

日本人(ハーフ)のお友達とは日本語で会話。

日本語の会話の中では、英語の単語を使わない。←これ一番大事[むかっ(怒り)]

例えば「〇〇がね、プレイグランドで、▲▲をプッシュしてね、で、僕がテル、ティーチャーしたの。で、シックベイに連れ行ったんだよ。」とか・・・・[がく~(落胆した顔)]ゲッなんじゃいそれ[exclamation&question]

※※注※※これだけ書きましたが、教育ママでも、教育熱心でもありません・・・・・・全て本人任せ。たまに教える時にはかなりスパルタ[どんっ(衝撃)]これが、私のいけないところ[ふらふら]反省で~す[ダッシュ(走り出すさま)]


nice!(0)  コメント(5) 

「かゆみ虫刺されキンカン」 [生活]

この二週間、原因不明の発疹に苦しんでいました[たらーっ(汗)]

初め、小さな小さな赤い発疹が、にてん・てん・と・・・・「ん?痒いなんだこれっ?」

数日後、消えたと思ったら、左太ももとに2mmくらいの赤い水疱が・・・てん・てんてんてんてん。「ん?何この水泡?」

「痒いよ~」と思っているうちに、右足に移り、左腕⇒右腕⇒首⇒腹・・・・とうつっていった。「痒っ!痒っ!かゆっ~!!」

友達から、いろいろな痒み止め、塗り薬、飲み薬・・・ホメオパシー・・・・などなど貰い、いろいろ試したが、増える一方。

とうとう足首に水いぼのようなモノも出来てしまい、痒さ頂点[むかっ(怒り)][むかっ(怒り)]痒さで気が狂うぅぅ~[ちっ(怒った顔)]

息子「sushi」のクラスには、ママがドクターという人がいるので、その人を捕まえて聞いても。

「何これ?見た事ないわ!?ちょっと、ドクター仲間に聞くから写真[カメラ]撮らせて。」[がく~(落胆した顔)]

GP(かかりつけの医者)を受診。赤い水疱は、虫さされ。水いぼは、何かに感染したんだろう。と・・・・。

「そんな~ん、先生!感染って・・・・何に???」と、不安は消えないまま、抗生物質と、痒み止めを飲むことに。

息子「sushi」にも、赤い発疹が[exclamation×2]大変・・・これはダニかも知れん[exclamation×2]と思い、友達に即効借りたのが・・・・・

     DSC06249-1.JPG布団乾燥機

毛布、羽毛布団、ベット、クッション、ソファー、、、、、、全てやりました[パンチ]

考えられるのは、、、、

ドクター説 scabies(ヒゼンダニ)、何かに感染

自説    とびひ(プールやホットヨガに行きまくっていたため)⇒不明

       水疱瘡(実は、まだかかっていない)⇒熱は出なかった

       ストレス(二週間、旦那が出張で留守をしていたため)⇒そんなにヤワではない

       ダニ(やっぱり虫?)⇒一番有力

結局原因は分からずだが、痒み止めにはかゆみ虫刺されキンカンが一番という事が判明[手(チョキ)]

一家にひとつかゆみ虫刺されキンカン。あって良かった(友達に貰ったのだが・・)かゆみ虫刺されキンカン


nice!(0)  コメント(8) 

Stardome Observatory and Planetarium [息子の事~学校&いろいろ~]

息子「sushi」の学校で、プチ遠足がありました[わーい(嬉しい顔)]

大型バス[バス]をチャーターし「Stardome Observatory and Planetarium」へ[手(グー)]子供達はバスに乗れ、プラネタリウムに行けるしで、いつもと違う雰囲気に大興奮[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]テンション上がりまくり[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)](と、言ってもバスで15分位の場所なんだけれどね・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

ヘルプで私もついて行きました・・・ニュージーランドの法律では、校外に連れ出す時には、子供6人に対して、大人1人の付き添いが必要?らしい・・・。)

               DSC06260-1.JPG

そういえば、、、高校生の時に、プラネタリウムは大好きでよく行ったな~[揺れるハート][揺れるハート]当時は80円とか?50円とか?で観覧できたもの。

そして、この場所は、ワーホリ時代、ワーホリ仲間のYとも来た場所。懐かしいなぁー!あの時は、バスを乗り継いで暗い中二人で訪れたよなぁ~。

息子「sushi」のクラスの子供達が、何より可愛いくて[ハートたち(複数ハート)][わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]ついつい皆に会いたくて、なんでもヘルプしに行っちゃう私[ふらふら]

                  DSC06257-1.JPG

可愛い集合写真!(息子「sushi」は、常にジャンプして動き回るから、頭だけだったり、ボケてたり・・・・・・性格あらわれるね・・・・・・)

太陽の周りを周回している惑星について、分かりやすく説明してくれたこのプログラム。子供達は、かなり興味を持った様子でした[手(チョキ)]              


nice!(0)  コメント(4) 

夕飯 [生活]

パパが居ないので、仲良しSちゃんファミリーが餃子パーティ(?)によんでくれました[揺れるハート]
子供達二人は、お庭でトランポリンしたり、プラレールで遊んだり・・・・。息子「sushi」はwiiのマリオカートで大興奮[むかっ(怒り)]
ママ達はワイン片手に[バー]餃子の準備。待ちきれない子供達は、出来たそばから食べておりました・・・。
1280740333-00.jpgSちゃんファミリーに感謝[exclamation]
この週末はママの体調が悪く、一人で遊ぶ事が多かった息子「sushi」。ごめんよ~[もうやだ~(悲しい顔)]

nice!(0)  コメント(5) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。